先輩の声 02

よく道路際の電柱に登っている電気屋さんを見かけますが、あれは「外線工事」といい、私達が行うのは「計装工事」というもので、機械に対する配線をメインに仕事を行っています。

この仕事で一番達成感を感じるのは、図面を見ながら配線していき、最後にスイッチを入れて機械が正常に動いた時です。私は実際に現場を一件完成させたときに、社会の、人の役に立てたと実感でき、この仕事に誇りと自信を感じました。

あなたも私たちと一緒に仕事をして、この達成感を一緒に分かち合いませんか。